各施設からのお知らせ

デイサービス 寿福の家 富田林

今回は最近盛り上がったレクリエーションの模様をご紹介します( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

 

まずはみんなで準備中、、、、

そしていざスタート!!ε=ε=(ง ˃̶͈̀ᗨ˂̶͈́)۶❤

 

これは紙コップを使ったカーリングゲームです\( ö )/

机の上で紙コップをスライドさせて、止まった所の点数で競いました\(◡̈)/♥︎

うまく遠くまでスライドさせてヤッター(∩ˊᵕˋ∩)・*と喜ぶ人すぐ近くで止まってしまいチェッ!!っと舌打ちする人( ꒪Д꒪)いろんな表情が見られました(ㅅ´ ˘ `)

続いてはこちらも紙コップを使ったゲームです\( ö )/

いかに早く紙コップに洗濯バサミを付けていけるか、、、(๑•̀ㅂ•́)و✧

なんとも単純なゲームですが、皆さん結構真剣で普段簡単に出来ることなのに焦ってうまく挟めなかったり、洗濯バサミが飛んでいったり

ワイワイ楽しんで出来ました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

デイサービス寿福の家平野本町  あじさいのドア飾り

雨に濡れたあじさいの青がひときわ美しいこの頃です。

あじさいの花をアレンジしたドア飾りを1ヶ月前から、ピンク、青、紫、薄紫のおリ紙を折ってもらいました。色の色を混ぜたり、一色だったり、それぞれ好みがあって、楽しく色合わせをされていました。

大阪市 東成区 株式会社ケントメディカルケア


こんにちは

梅雨に入り、雨が多くなってきましたね

画像は富田林の施設でオムツの研修を行いました。

新人さんもいて、業務中ではありましたが、たくさんのスタッフに参加して頂きました。

そして、先日の6月9日はケントグル―プ創立20周年の

創立記念日で、お祝いのお食事会へ行きました。

介護部門としてはまだ7年目で若い会社ですが、

グループ会社の様に10年、20年と躍進していけるように

頑張っていきたいと思います!

寿福の郷 大和高田 奈良交通ボランティア お笑いクラブの皆様

ホント!  びっくりしました!!

ボランティアグループの皆様が来てくださいましたが・・・・・

森昌子さんのハトコさんの歌唱、ナースの検診がありました・・・

日ごろは制服を着て(もちろんセーラー服でなく)

バスを運転しておられる方々です。

まあ  宴会芸なんですが。

パワフルすぎて、はじめは戸惑っておられた方々も

皆さんのペースに乗せられて、大笑いでした。

まともな?! 手品やお笑い、小噺があり

いつもより長いめの一時間半ですが

皆様 飽きることなく 笑いすぎた時間でした。

奈良交通の皆様  本当に有難うございます。

ぜひぜひ  また来てくださいねええええ

 

デイサービス 寿福の家 富田林

今年は2週間も早く『梅雨入り』となりましたね☔

前回お伝えした『紫陽花』がついに!!完成しました(˃̴̀ᄇ˂̴́ ∗)੭᷅ʊʊ

 

梅雨入りに間に合うように皆さんでコツコツと作った作品がこちらです( *´꒳`*)੭⁾⁾

パッと見ただけでは何で出来ているのか分からずペットボトルキャップで、できていると説明すると『へぇ~』と感心して下さる方もおられました(*ฅ´ω`ฅ*)

そして、『梅雨』と言えば傘ですよねぇ☂

こちらも皆さんに手伝って頂きたくさんの傘が出来ました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

これだけあれば大丈夫!?ですよね(◞ꈍ∇ꈍ)◞♥

デイサービスにきて頂く利用者様の中にはずっと座っているとお尻が痛いと言われる方がおられます(´・ω・`)

座布団やクッションで対応していましたが、、、倉庫の中から使っていないソファーを発見し|ω・) フロアに置いてみました( ´͈ ω `͈ )◞

結構フカフカのクッションですわり心地抜群˚₊*୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛*₊の為か、、、

最初は遠慮していた方もご覧の通りです(o´罒`o)ニヒヒ♡

 

家でくつろいでいるかのように

スヤスヤおやすみタイムとなっていましたପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

オヤスミナサイ(*˘︶˘*)Zzz

 

家族が認知症になったら ~寿福の郷 南巽~

いや~、暑くなりましたね~((+_+))

ここで一句

『家族いて 夏休みでも 休めない』

子供たちは夏休みを楽しみにしているんですが、夏休みになると私の休みは休みじゃなくなる、、、う~ん(笑)

さて、みなさんは家族が認知症かも??ってなったらどうしますか?

「同じことを何度も繰り返し話す」

「家族の名前を間違える」

「外出したまま自宅に帰れなくなった」

上記のように、認知症の兆候が見られて不安に感じたときや、認知症の介護に疲れてしまったとき、どこに相談すればよいか知っていますか?

認知症を「家庭の問題」だと決めつけて、自分ひとりで抱え込んでしまうケースは非常に多いのが現状ですが、それでは結果的に、『介護うつ』と呼ばれるものになってしまう可能性があります。

専門の病院にかかったりと方法はありますが、まず相談に行ってほしいのは

『ケントメディカルケア』

当社では入居や利用のご相談だけでなく”介護のプロ”が親身に相談にのらせて頂きますので、お気軽にお電話ください!!

・・・・・・・。思いっきり当社の宣伝になってますね(笑)

もう一つ紹介したい機関がありまして、それは

『地域包括支援センター』と呼ばれる機関です。

地域包括支援センターは、市区町村から受託された医療法人や社会福祉法人などによって運営されており、 勤務する職員さん達は、当社と同様に、社会福祉士やケアマネージャーといった”介護のプロ”であるため、介護にまつわる相談や悩みなども親身になって聞いてくれるはずです。

以前と比べて「認知症」への理解も一般に広まってきましたが、いざ家族が認知症かな??と感じた際は、なかなか人には相談しにくいものです。ですが、自分ひとりで悩んでいても何も解決しません。まずは、相談できる相手をつくり、無理なく続けていける介護の方法を考えることこそが大切なのです。 介護する側、される側、両方をいたわった介護を続けていくことこそが大事だと思います。

寿福の郷 大和高田 とまと

五月のお誕生会を開きました。

普段 おやつに食堂に降りてこられない方も

皆様そろって お祝いをしてくだいました。

お名前の由来や、子供の頃の話、施設生活での思いなど

おひとりおひとりから お話をいただきました。

誕生した頃に どんな出来事があった!などの

お話をして、懐かしがったり、、、、

誕生日を祝ってもらったことがないと

ポロポロ涙を流して喜んでくださる方がいて

スタッフももらい泣きです・・・

うれし泣きなら良いですよね。

施設生活は単調になりがちですが、

少しでも、喜んだり、笑ったり、うれし泣きしたり・・

そんな時間を過ごせるようにと思っています。

みんなで作ったこいのぼりを

壁面にしました。

かわいく仕上がりました!!!

畑のトマトに

実がつきました!!

豊作が楽しみです!!

 

頑張りすぎないで ~寿福の郷 南巽~

お久しぶりです(*^^)v

だんだんと暑くなり、夜も寝苦しい季節になってきましたが、皆さん体調などは崩されていませんか??

今回のテーマですが、『介護』というのは『育児』とよく似ている、と言われる事があるのですが、私は全くの別物だと思っています。

例えば、

・育児は終わりの目途がつきやすい(保育園に入るまで、とか小学校入学までなど)けれど、介護はいつ終わるともわからない。
・乳幼児は一番よく世話をする人に一番懐くけれど、高齢者は一番近い人に一番きつく当たってしまう傾向にある。

介護を経験された方は、こういったことに悩まされた事もあるかと思います。
報酬があるわけでもなく、誉め言葉もあるわけでもない、、、。いつ終わるかもわからない、関わるのがいやになる、かと言って放っておけない、自分の方がやられてしまう、本当に親身に介護されているからこそ、のしかかってくる悩みだと思います。

介護というのは本当に先が見えず、不安に駆られることが多くあります。そんなときに私は、

・介護から距離をおき、息抜きをする
・笑顔を忘れず、適当に
・一人で抱え込まない

と、アドバイスをさせて頂いております。特に最後の『一人で抱え込まない』というのは本当に大切で、外に目をむければ手を差し伸べてくれる人や場所はたくさんあるのです。

また、「分からないこと」は人を不安にさせます。
介護についての「分からないこと」は周囲の専門家に相談したり調べたりして、早めに解決することを心がけましょう。
当社では、いつでも質問・相談を受け付けておりますので、まずはお気軽にお電話くださいませ(^_^)/

寿福の郷 大和高田 なかよしクラブ

以前も来てくださった ボランティア

” なかよしクラブ ”  の方々がいらっしゃいました。

今回の腹話術は おじいさんでした。

お話も親しみやすくて、たくさんの笑い声が起こりました。

三味線では民謡や唱歌をたくさん演奏してくださり

皆さん 歌って踊って楽しんでいただけました。

郷土の民謡を歌いながら

懐かしさに涙される一幕も・・・・・

やはり 歌って

生きてきた長い歴史の中のワンシーンを

ポッと 思い出させる力を持っていますよね。

私の場合は B‘Zの「いつかのメリークリスマス」ですけど・・・・

 

1 / 6112345...102030...最後 »