各施設からのお知らせ

生野区サービス付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽 モデルルーム

7月1日より入居開始になるサービス付き高齢者住宅 寿福の郷南巽のモデルルームです。

お部屋の広さは約18㎡あり、洋室6畳以上は確保しています。

ベットやクローゼット、デスクを置いてもスペースがあり、車いすで移動できる広さです。

また、洗面やトイレも広く取っており、車いすでの利用も可能となっています。

実際のお部屋をご覧になりたい場合は下記までお電話ください。

TEL 06-6752-3900 寿福の郷 南巽 (現地電話番号です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイサービス 寿福の家 お花選び

寿福の家の前には花壇があるのですが、そちらに植えていたお花が最近枯れてしまい

利用者さんに手入れを手伝って頂けたのですが、花壇には何も植えられていない状態です。

本日は午後から希望された方でお花を選びを行きましょうと提案し、猛暑が続く中、外には出られないかと

思っていたのですが、『行く行くー!』と快く言って下さり、

『~さんも行こうよ』と利用者さん同士で誘い合う場面もあり、

『早く、行くでー』とこちらが急かされてしまいました。

『ここは~さんの家があってな、、』など平野区に昔から住む先輩達に教わる事ばかりでした。

外で歩きながらお花を見る利用者さん達の生き生きとした表情が印象的でした。

外出する機会が減っている利用者さん達の気分転換に繋がって頂ければ良いと感じています。

戻ってからはしっかりと水分を取って頂きましたが、何より無事故で帰れた事が良かったです。

新しい花壇の様子ですが完成につき、近日写真であげさせて頂こうと思います。

 

 

 

サービス付き高齢者住宅 寿福の郷 完成内覧会!

本日6月13日より4日間の日程で、完成内覧会を開催いたします。

お陰様で本日も朝から20名ほどの方にお越しいだき、数名の方にお申し込みをいただく事ができました。

既に何件かの申し込みをいただいているのですが、入居される方は近隣の方もおられますが、結構遠方にお住まいの方もおられます。

同じ年代の方がご入居されますので、できれば皆さん仲良しになって貰えればと願っております。

今まで一人でお住まいで、中には数日間誰とも話さない日があるとお話しいただいたお婆さんもおれました。

でも、それってどう考えても良くないですよね。

お話を聞いていると、今の住居のお隣さんとは年代も違い、生活のリズムも違うのでお会いする事もないし、買い物も近くのスーパーに行くので言葉を交わす相手もいないと仰られていました。

ウチのサービス付き高齢者住宅にご入居いただいたら、スタッフのみならず他の入居者さんとも一緒にお茶を飲み、テレビを見たり、お話をして貰えたらって思っています。

内覧会は日曜日まで行っておりますので、是非お越しになって下さいませ。

現地連絡先は、06-6752-3900 若しくは0120-1188-20本社フリーダイヤルまで

大阪市介護施設 サービス付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽 完成しました!

6月4日にサービス付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽が完成しました!

後は備品の搬入、設置、屋上庭園の整備だけになりました。

6月13日から16日までは、現地にて完成内覧会を行う予定です。

お近くの方はどうぞ内覧会にお越しくださいませ。

サービス付き高齢者住宅ってどんなものなのか?

話には聞いた事があっても、実際にご覧になられた方は少ないと思います。

普通の賃貸マンションと、病院や施設の真ん中に位置するものです。

自由度は高く、比較的自立ができる人は普段通りの生活を送ってもらえますし、介護が必要な方は必要に応じて介護を受けられます。

近くの生野愛和病院の先生や看護師さんも定期的に訪問し、入居者様の健康管理も行っていただけます。

詳しい事は現地にて説明させていただきますので、お気軽にお越しくださいませ。

現地電話番号は 06-6752-3900 若しくは本社FD 0120-1188-20 までお電話くださいませ。

デイサービス 寿福の家 久しぶりの入浴介助

何となく晴れないこんな日は、利用される方もましt何となく優れない・・・

そんなものですよね?

そんなだるそうな利用者様と元気になるために、今日は久しぶりに入浴のお手伝いに

入らせてもらいました。

裸になる場所は利用者様も嫌なはずなのに、この若輩を信じてくれ

「本当は全部やって欲しいけど、出来る事は頑張ってやるわ」と自分にとって

やり易いよう体勢変えて工夫をしている姿に、感心あるのみです。

私たちが当たり前に出来る事を、体の自由が効かなくても、自分なりの創意工夫で

着替える事って簡単なようで難しいですよね?

見ながら、手を出すのは簡単ですが、それではうちに来る度に状態が落ちては意味がない。

でも皆小さな努力を毎日、毎回繰り返し行ってくれています。

何でも出来る自分は小さな努力を繰り返しているのか・・・

なんて入浴しながら利用者様と話していました。

利用者様はホント肉体労働だねと言われますが、体使って皆様から一杯いっぱい

人生を教わっているんですけど。って言ったら、「そやね、今の人は楽しとるね。

昔は生きるのが精一杯だったから、余計な事考えずがむしゃらに生きた。

今は皆頭良うなって頭で分かろうとして、心が足りんね」

その通りです。やっぱり会話からしか何も見えません。今日も又ご教示頂きました。

のんびり入れるそんな入浴がうちの自慢です。

大阪市生野区 介護付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽 間もなく完成です!

大阪市生野区で建設中のサービス付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽ですが、間もなく完成の予定です。

 

内装工事も終了して、足場も取り払われ、来週からは竣工検査が始まります。

外壁の色は茶色とアイボリーを使った優しい感じに仕上げました。お部屋の壁紙もホワイトが基本ですが、一部には優しい色目の壁紙を使用しております。各階によって若干の色調に変化を持たせております。

検査終了後には屋上庭園の工事を行い、その後家具・家電の搬入を行います。そこまでくるといよいよopenです!

6月13日木曜日から16日日曜日までは完成内覧会を行っていますので、お近くの方は是非お越しくださいませ。

 

 

 

平野区デイサービス 寿福の家 全社員ミーティング

先々週の金曜日の夜に、デイサービスのパートさん、社員全員が集まりミーティングを行っていました。このデイサービス寿福の家平野本町がopenして早くも半年が過ぎました。そして多くの利用者様に来ていただいておりますが、まだまだ自分たちができる事があるのでは?と言う事を、一度パートさんを含めた全社員で話し合おうとなり開催されました。

せっかく金曜日の夜に集まって頂き、遅くまで話し合いをしましたが、残念ながら答えらしいものは出ませんでした。確かに一人ひとりは利用者様に喜んで貰いたいと言う気持ちを持っているのですが、では事業所としての方向性は定まっているのか?と言うと、定まっているようで定まっていないように思います。

で、今度はパートさん達からもう一度来週の金曜日に集まりましょうってなったようです。パートの方たちには家庭があり、子供さんがおられる家庭もあります。いくら金曜日の夜と言っても集まる事には大変なご苦労をかけていると思います。でも、もう一度集まってでも、キチンと会社としての方向性を見出し、利用者様に喜んでいただけるデイサービスにしたいと思ってもらえている事に感謝、感謝です。。。

そんな事を繰り返しながらでも、少しでも利用者様やご家族の方のお役に立てるように全社員で取り組んで参ります。

デイサービス 寿福の家 利用者様の可能性

今日も暑かったですね。

どこでもこまめな水分補給と言われ、いよいよ夏って感じですね。殊ご利用者様は水分を取るとトイレが・・・と取りたがらないですが、一口ずつでも勧めなくては。

いつも、体操が終わると寝たがる方が・・・

職員の声がけで笑顔で起きてくれました。今日はいつもの1/3の臥床時間。自宅では殆ど休まれているのに。

又ある方は、書道を習いに行っていたのに今は辞めています。でも、本日のレクリエーションは書道。初めは嫌がっていましたが、無理強いもしない職員の声がけで自分から初めてくれました。書けた文字に本人もまんざらでもなさそう。

何をするにも勇気は要りますよね?

でも、押しつけではなく本人がそうしたいと思えるような、後押しが誰にでも必要なのかもしれない・・・そう、今日は職員に教わりました。

そして、やろうとしてくれる利用者様に物凄い可能性を見させてもらいました。皆様まだまだこれからです。

わたし達はずっと、利用者様の出来る事、可能性を信じていきます。

大阪市生野区 高齢者住宅 寿福の郷 南巽の特徴

2013年7月にopenするサービス付き高齢者住宅 「寿福の郷 南巽」の特徴をご紹介いたします。

近隣の生野愛和病院様、白鷺病院様との提携により、比較的医療依存度の高い方もご入居いただけます。具体的には生野愛和病院の医師による365日24時間体制の訪問診療や、同じく生野愛和病院の看護師さんの訪問看護、また、白鷺病院での透析治療を受けていただく事が可能です。万一、真夜中にお身体の調子が悪くなった時にも生野愛和病院さまでの治療を受けていただけますし、必要であれば生野愛和病院様と提携されている専門の救急病院へご入院いただけます。他にも多くの医療機関様との提携を行っており、安心してご入居いただく事が可能です。

立地に関しては地下鉄千日前線 南巽駅より徒歩5分の場所にありますので、ご家族やご友人の方の来訪も便利です。また、歩いて1分ほどの所にコンビニがあり、近隣にはスーパー、ホームセンター、郵便局などがございます。

建物屋上には全面に人工芝を張り、ベンチやテーブルを設置しておりますので、天気の良い時には屋上で日向ぼっこも気持ちがいいですよね。

他には野菜ソムリエとのコラボで有機無農薬野菜を使った料理の提供を始め、よつ葉針灸接骨院様との提携により、脳内活性化運動を受けていただく事も可能です。

 

デイサービス 寿福の家  人生相談

先日寿福の家で初顔合わせとなった、おふたりの方。

初めはお互い遠慮がちだったのですが・・・

「旦那さまが昔から何もしてくれない。」の一言から始まった人生相談。

訴える方も、聞いている方も表情は真剣。

そして「人に何かをしてもらいたいと思ったら、してくれないことにイライラして小さなことに感謝出来なくなる。してくれるものと思わないこと。そしたら、自分でトイレに行ってくれている事だけでも、ありがたいと思えるから・・・」って。。。

「やってもらおうとせず、やりたくなるように持っていくの」そして、一緒にいた旦那さまには「奥さまが目の前で何かしてくれたら、ありがとう とだけ言ってあげて」と。なんと深い言葉。

これって自分たちにも言えることですよね?

デイでも、職員はやって欲しいけど、ご本人にその思いがない。“やってもらおうとせず、やりたくなるように持っていく”“小さなことに感謝”  う〜ん深い。