寿福の郷|サービス付き高齢者住宅・介護付き有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム|大阪市生野区・大阪府富田林市・奈良県大和高田市・大阪市平野区・奈良県橿原市|訪問介護・訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援事業所・通所介護・福祉用具貸与

おふくろの味・・・

四国は台風で大雨だったようで、どうか犠牲者が出ないように、 被害を最小限に食い止められるようにと祈る事しか出来ませんが・・・   ここ最近になって、みそ汁を全く食べなくなった入居者様に、 「うちの味噌汁美味しくないですか?薄い?」等伺うと・・・ 「なんちゅうかな?おばあちゃんの味と違うねん。ばあちゃんのは もっと濃かった。そればかりだったから、あれが味噌汁で、これは・・」って。 この方の言われるばあちゃんは、お母様の事。 お母さんか、それはかなわないとうな垂れると、横から 「皆そうやで。母ちゃんか、嫁の味が基準やろ?我慢してるで、皆ちゃうから」   大反省です。相当長くこの仕事をしていますが、どこに行っても食事が ネックで、高齢者の為に塩分が控えられているからとか勝手に決めつけていました。 薄味だからとかではないんですよね? 長年食べなれた味じゃないから、飽きるんだって気付かされました。 おふくろの味が勝負の相手とは・・・かなわない筈です。   せめて年に何回かでも、お一人お一人のおふくろの味を再現出来たら・・・ なんて、勝手に考え、いつかやったろとニヤニヤ思いを馳せています。 ありがとう 今日も教えてくれて。