寿福の郷|サービス付き高齢者住宅・介護付き有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム|大阪市生野区・大阪府富田林市・奈良県大和高田市・大阪市平野区・奈良県橿原市|訪問介護・訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援事業所・通所介護・福祉用具貸与

平均寿命100歳???

ある入居者様と話していて、話題が20年後におよび・・・ 「あと20年の間で腎不全、透析しなくても済むようになるかな?」 どうでしょう?だって最近透析専門の病院一杯ありますから 透析しないとなると色々あるのでは? 「そうだよな。じゃやっぱり宝くじ当てて、移植するか」と そこへ他の方が、 「あと20年もしたら、平均寿命100歳超えるって」 「えっ、やっぱ宝くじか」 100歳超えるって今の倍生きるの?定年80歳?それって??? 確かに医療も進歩し、進行を抑えるのではなく治す時代。 人間120歳まで生きる事は可能と言われていますから、 20年後本当にそうなっているのかも知れません。 80代で現役とすると、会社には60年の年齢差が生じるんですね。 家庭では3世代同居は無くなっていますが 会社で実現しそうです。 この話を聞いて、うちの入居者様は皆「えーもう十分だわ」って。 長さの問題ではなく、どれだけ毎日を後悔せずに行き切るかって 事ですかね? 皆さまは一生懸命生きて来られたから言える言葉だと思います。 自分も見習って・・・今日この瞬間を後悔しない様に。