各施設からのお知らせ

サービス付き高齢者住宅って???

このHPでご紹介している「サービス付き高齢者住宅」って一体どの様なものかご存知ですか?

元々高齢者住宅は一般の賃貸マンションに高齢者の方が入居困難となり、国交省から高齢者の方でも入居できるマンションを「高専賃」を整備せよと作られたものと、厚労省の管轄にて「高円賃」「高優賃」が作られてきました。

しかし、高齢者の方が入居するのに一定の基準や決まりもなく、これでは高齢者の方が安心して入居できないと言う事になり、国交省、厚労省の共管のもと、2011年10月20日に施行された「高齢者の居住の安定確保に関する法律」により「サービス付き高齢者住宅」が誕生しました。

このサービス付き高齢者住宅の要件として、設備に関しては各専用部の面積が原則25以上であること、各専用部に台所水洗便所・収納設備・洗面設備浴室を備えたものであり、バリアフリー構造が必要である。サービス面では安否確認と生活相談サービスが必須である。契約に関しては専用部分が明示された契約を書面によって締結することが求められる。契約は長期入院などを理由に事業者からの一方的な解約などを防ぐ内容になっていなければならないとされている。また、受領できる金銭は敷金家賃・サービスの対価のみとなっており、権利金等の受け取りは不可となっております。

今後の高齢者人口の増加、医療と福祉を鑑みた場合、賃貸マンションで且つ一定のサービスを受けられるサービス付き高齢者住宅の社会的意義は大きなものがあると考えられております。

また、必要に応じて各種介護サービスの提供も受けられ、介護が必要となった場合にも退去の心配が不要となっています。

デイサービス 寿福の家 尊敬

今日は穏やかな日差しが差し込みましたが、利用者様からは「昨日の寒さで又冬支度をした」「ホント昨日は寒かった」との会話から始まりました。

ひとりの方が「今日は気持ちが落ち着かないから、珈琲を飲みに行きたい」と・・・

少しの時間ですが、気持ちが上がればと飲みに行っておしゃべり。

子育ての大変さや商売の大変さ、そしてその苦労が今の幸せになっているとの、実感こもる話に、学ぶことばかりでした。

結局私の人生勉強の場に。それでも、帰りは笑顔の誇らしげな利用者様の姿に

ただ一言 尊敬  皆様の人生に乾杯

まだまだ若輩者の自分ですが、皆様に少しでも近づけるように、今から一杯一杯

苦労します。

デイサービス 寿福の家 麻雀講義

久々にデイサービスでの様子を報告します。

最近寿福の家では、麻雀講義が行われています。

今月よりご利用頂いている利用者様が、プロ級との事。

他の利用者様も興味はある様子・・・でも中々始めるには・・・

という事で、今職員がプロ級利用者様から学んでいます。

覚えが悪いにも関わらず、真剣に教えてくれ、そしてわかり易い。

将棋を教えてくれる方も現れました。

寿福の家って、利用者様が色々教えに来てくれている感じです。

これでいいのか?  これでいいんです。

ありがたい ありがたい

講義終了したら、寿福の家 麻雀大会 将棋トーナメント戦開催です。

医療法人社団日翔会 生野愛和病院様と提携いたしました!

この度、医療法人社団日翔会 生野愛和病院様と医療行為に関する提携を締結いたしました。

当施設ご入居様には、24時間365日対応の訪問診療をお願いしており、様態が急変した時などの緊急時には生野愛和病院様にて入院いただけます。

また、急性期病院にご入院方で、在宅復帰が難しく、当分の間は医療行為が必要とされる方も、生野愛和病院様にて転院をお受け頂く事も可能となっております。

詳細につきましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

また、医療行為が必要とされる方には、生野愛和病院様の看護師さんに一日3回程度の巡回にてバイタルチェックを受けていただく事も可能となっております。

 

医療法人仁真会 白鷺病院様と提携いたしました!

この度、医療法人仁真会白鷺病院様との間にて透析治療の提携を締結いたしました。

透析治療では日本でも有数の規模を誇る白鷺病院様との提携で、透析治療を必要とされる方のご入居が可能となりました。

透析治療が必要な方には、当施設から白鷺病院、北巽白鷺クリニック様への送迎も可能となっております。

その他気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

デイサービス 寿福の家  職人現る!!

前回はデイサービスの模様替えをスタッフでやっておりましたが…なんと!

今回はご利用者さまの中に元大工さんがいらっしゃるということで、

もともとあった大きな棚を2分割にしていただきました!!

 

(*写真はご利用者様の許可を頂いて掲載しております)

 

さすが元大工さん!

棚がノコギリであっという間に2つに…!!

スタッフも少しお手伝いしましたが、ご自分で段取りよく作業されている姿は、とっても素敵でした。

何より、

汗をかきながらも、棚を使いやすいようにと一生懸命考えて作って下さり、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!

 

今回のようにご利用者さまの力もお借りしつつ、

どんどん寿福の家も変わっていきますので、お楽しみに!

 

 

 

 

 

生野区サービス付き高齢者住宅 寿福の郷 南巽 工事進捗状況です!

中はまだまだ分かりずらいですが、こんな感じです。

外壁はALC板も貼付けが完了し、こんなデザインです。

と言っても、やはり分かりずらいですよね。。。

順調に工事も進み、5月末には検査関係も終了する予定です!

6月になれば順次内覧会も行う予定ですので、またこのホームページでお知らせします。

楽しみにしておいて下さい!

デイサービス 寿福の家 デイルームの模様替え

朝はすこし肌寒い日もあって、体も動きづらいかなと思っていましたが、

ご利用者さまもスタッフも声を出しながらの体操をすると、ゆっくりとですが体も温まってほぐれてくるようです。

 

実は先日、

『来所されているご利用者様に居心地よく過ごして頂くには、どうすればいいか?』をスタッフで今一度、考えてみました。

それぞれの想いが出てくる中、まずは過ごしやすい環境を作ってみようと、

タイトルの通り、デイルーム内の模様替えをしました!

棚の配置を変え、机の位置も少し変えてみたり…

雑誌も自由に手に取っていただけるように置き方を工夫したり…

 

模様替えしたデイルームに、戸惑われている姿もみられましたが、

ご利用者さまから「すっきりしたね」といった言葉もいただけました。

 

小さな一歩かもしれませんが、これからもご利用者さまに居心地よく過ごしてもらえるように、色々なことを工夫していきます!

 

 

生野区サービス付き高齢者住宅 屋上からの風景

今日は建設会社さんと、屋上庭園の件で現地にて打ち合わせをしていました。

生憎の天気でしたが、屋上からの風景はこんな感じです。。。

と言っても分かり難いですよね。。。

若干の黄砂と曇り空でしたし…(汗)

この寿福の郷 南巽は5階建てで近隣にも高い建物はなく、屋上の日当たりは最高でした!

屋上庭園は南向きで、ここでソファーやテーブルを置いたら入居さんも喜んでいただけると思います!

PLの花火大会も、ここからなら見えるかもです。。。

あと2ヶ月で完成ですが、楽しみです!

 

工事の進捗状況

外壁ALC工事

5月末完成に向けて、外壁工事が始まりました。

鉄骨が組み上がり、壁ができると全体像が分かり易くなります。

今週中にはALC工事も終了し、設備、内装工事が始まります。

6月には内覧会も開催する予定ですので、日時が決まりましたらお知らせさせていただきます。