寿福の郷|サービス付き高齢者住宅・介護付き有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム|大阪市生野区・大阪府富田林市・奈良県大和高田市・大阪市平野区・奈良県橿原市|訪問介護・訪問看護・訪問リハビリ・居宅介護支援事業所・通所介護・福祉用具貸与

生野区の高齢者住宅  寿福の郷 無限の可能性

今日は今月末にご入居予定の方と、エレベーターなしの3階のご自宅に引越準備に伺いました。 現在脳梗塞で倒れ片麻痺で入院中です。一生懸命歩行訓練のリハビリしてますが、ご本人の納得出来るようにならず、 当社見学時はやや諦めかけていました。 今日も自宅の3階まで行きたい思いと、下りを考えると言い出せない思いとの狭間を行ったり来たり。 そばにいる自分にも、その苛立ちが手に取るように分かりました。とはいえ、エレベーターもなく掴まる手摺りもなく・・・ 何とか上がれても、本当に降りてこれるのか???歩行訓練はしていても昇降は行ってなく、自分も葛藤です。 本人の自分の目で確かめたい この思いに自分の足で行ってもらおうと、その為にどうしたらいいかを考えよう。と 先ずは出来ると決められるかと車内で話し合い、絶対に自分の足で行くと覚悟を決めた本人に圧倒され、いざ出発。 持つ場所すらなく、入院以来歩行もおぼつかないのに。。。しっかり3階迄昇って降りて。初めてだ。出来た。行けた。と この強行突破が良いのか悪いのかは別にして 「人間には無限の可能性がある。どうせなら出来ると信じて努力する方が何倍も楽しい」先日社長に言われた事です 頭では分かるのですが・・・今日の帰りの満足そうな笑顔を見て、“人間には無限の可能性がある”って教わりました。 “人間には無限の可能性がある。どうせなら出来ると信じて努力する方が何倍も楽しい”